ホスト・キャバ嬢にお金を貸す場合~借用書~

ホストやキャバ嬢、知人などにお金を貸す場合、「絶対にに返して欲しい」という意思があるなら、『借用書』や『金銭消費賃借契約書』を作成することを推薦します。

よほどの信頼関係があるならば別ですが、金額が高額な場合は注意が必要です。
金額が高い場合、相手が返せなくなるという場合も想定内入れておく必要があります。

返ってこない場合ももちろんありえます。

そのような場合には上記の契約書を自分で作ることをおすすめします。

借用書と金銭消費賃借契約書の違い

・お金の貸し借りがあったことを証明する
・返済期日・利息・返済が滞った場合の処置などの取り決めを記載する

これらの取り決めは二方とも同じです。

違いは下記のとおりです。

「借用書」

借主が署名し、貸主が保管します。(連帯保証人がいる場合は、連帯保証人の署名をもらう必要があります。)貸主が署名しなくても良いので、金銭消費貸借契約書よりも簡単に作成できます。
「金銭消費賃借契約書」

貸主と借主が署名し、双方が各1通ずつ保管します。(連帯保証人がいる場合は、貸主・借主・連帯保証人それぞれが署名し、写しを3通とり、三者が各1通ずつ保管します。)
金銭の貸し借りに関わった者 全員が文書を保管するので、行き違いなどを防ぐことができます。

特に、貸し借りした金銭が高額の場合、支払い方法が分割払いの場合は、金銭消費貸借契約書の方が望ましいでしょう。

次に書き方を説明します。

借用書、金銭消費賃借契約書の書き方

1. 鉛筆書きは厳禁です。ワープロで作成しても構いませんが署名は必要です。
2. 署名は直筆で。
3. 捺印は、拇印でも構いません。
4. 契約年月日は、”お金を貸し渡した日”になります。
5. 最後の日付は明記してください。利息の計算や時効の起算日となります。
6. 連帯保証人がいる場合はその旨を記載しましょう。連帯保証人の署名、捺印も必要になります。
7. 金額の改ざんを防ぐため、金額は全て漢数字(壱・弐・参)で記載します。
8. 金銭消費貸借契約書の場合、「この契約書を作成した理由」を明記します。

利息や遅延損害金を設定することも可能です。
借用書の書き方

○○殿

1. 私は貴殿より平成26年1月1日、壱〇万円を借り受けました。
2. 上記借金につき、平成27年2月1日限り、一括にて返済します。
3. 利息は年5%とし、毎月15日限り、その月分を支払います。
4. 遅延損害金は年10%とします。
5. 借主について、次の事由の一つでも生じた場合には、借主は期限の利益を失い、直ちに残金を一括で支払います。

(1) 利息の支払いを一度でも怠ったとき。
(2) 民事再生手続きもしくは破産の申立があったとき。

平成00年00月00日

住所 東京都△△区○○○-1-5-9
氏名 ○○ ○○   印

金銭消費貸借契約書の書き方

貸主(甲) 山田 花子
借主(乙) 田中 太郎

甲と乙は、次のとおり金銭消費貸借契約を締結する。

第1条(貸借)
甲は乙に対し、本日、金壱百弐拾萬円を貸し渡し、乙はこれを借り受け受領した。

第2条(弁済期)
乙は甲に対し、平成00年00月00日限り、甲の住所に持参もしくは送金して支払う。

第3条(利息)
乙は甲に対し、元金に対し年5%の利息を毎月15日限り、その月分を支払うこと。

第4条(遅延損害金)
乙が支払いを遅滞したときは、遅滞した日の翌日から完済まで、年10%の遅延損害金を支払うこと。

第5条(期限の利益の喪失)
乙は、次のいずれかに該当する場合には、甲からの通知・催告を要せずに、当然に期限の利益を失い、直ちに、残金を一括で支払わなければならない。

(1) 利息の支払いを一度でも怠ったとき。
(2) 民事再生手続きもしくは破産の申立があったとき。

上記の金銭消費貸借契約を証するため、本書2通を作成し、各当事者署名捺印の上、各1通を保持する。

平成00年00月00日

貸主(甲) 住所 東京都△△区○○町
氏名 山田 花子   印

借主(乙) 住所 東京都△△区○○町
氏名 田中 太郎   印

 

借主・貸主が署名し、双方が保管します。(連帯保証人がいる場合は三者が署名し保管)

このように、契約書を作ることで裁判所への証拠にもなります。

(引用:「法的効力を持たせる借用書の書き方」URL

http://camatome.com/2013/07/shakuyousho-kakikata.php

さらに公正証書があれば、裁判なしで強制的に借主の財産を差し押さえることができます。また、公証人も保管するので、紛失、偽造の心配もありません。

公正証書とは何かはこちらのサイトで詳しい説明があります。

~公正証書作成ガイド~

ちなみに公正証書を作るにはお金が必要なので注意してください。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0